サラダよりも温野菜をいただきましょう

よくダイエットをするときは、「野菜を、食べた方がいい」と言われます。
野菜と言われると多くの方は、サラダのことを思い浮かべるのではないでしょうか?

確かに、サラダは野菜です。
でも理想的なダイエットをお考えの場合には、サラダはあまりお勧めできないのです。

なぜならばサラダは、あなたの体をとにかく冷やすものだからです。
冷えた体のままでは、美しくダイエットをすることができません。
温まった体でないと、あなたの体についた脂肪が効率よく燃焼しないからです。

ですからサラダを食べれば食べるほどに体が冷えて、やせにくい体になってしまうのです。
これでは、いつまでたっても理想的な体を手に入れられませんね。

もしあなたが、
 「何を食べたらいいのかしら・・・」
とお悩みの場合には、サラダではなくて温野菜を食べるようにしましょう。

温野菜はにんじん、ブロッコリー、さやインゲン、キャベツなどを蒸して温めていただくものです。
サラダを食べるのとは違って温かい物をいただけば、あなたの体も脂肪を燃焼しやすくなります。
そうすれば、ダイエットもスムースに始められることでしょう!

温野菜のおいしさに、目覚めてみませんか?

カテゴリー: 理想的なダイエットのために パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です